【水星の魔女】モビルスーツのカラーリングはシンプルで女性的?

水星の魔女アイキャッチ

2022年10月から放送予定の「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のティザービジュアルが公開されました。

この記事では、「水星の魔女」に登場するモビルスーツのカラーコードを円グラフを使ってまとめました。

現在公開されているモビルスーツ

ガンダム・エアリアルのカラーリング

現在公開されている情報によると、このガンダム・エアリアルは主人公機です。
サンライズ 2022年3月29日付プレスリリース

ガンダムらしく白地に赤・青・黄のトリコロールカラーでカラーリングされています。

青色がどちらかというと水色に近いため、いわゆるファーストガンダムに近い配色になっています。

#E1E3E5 #7590D6
#C44B3B #EECC2F

ガンダム・ルブリスのカラーリング

ピンク系のカラーリングが特徴的なモビルスーツです。

白地にピンク色が使われているモビルスーツといえば、やはりキュベレイですね。

#D0D6DF #8080A1
#D65F94 #3D414A

ベギルベウのカラーリング

パープル系でまとめられたモビルスーツです。

カラーリングからは中性っぽい印象をうけます。

#EBEBED #B298D4
#5E4E68 #9C4CC9

判明している設定

ガンダムシリーズ初の女性主人公

2022年3月29日の「機動戦士ガンダム 水星の魔女」のティザービジュアル、ティザーPVの公開に合わせて行われた会見で、主人公が女性になることが明らかになっています。

バンダイナムコエンターテインメントのチーフガンダムオフィサー(CGO)の藤原孝史さんは「女性主人公という新しい世界観をお見せできれば」と語った。

2022年3月29日 第3回ガンダムカンファレンスより

これまでのガンダム映像作品の中で、主人公としてガンダムに搭乗する女性はいませんでした。

近い存在としては、「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」でアレックスに搭乗したクリスチーナ・マッケンジーがいます。

ただし、この作品はジオン側から描かれているため、ガンダムとはいえ地球連邦軍のアレックスは敵側ということになります。

つまり、「水星の魔女」はガンダムシリーズ初めての女性主人公ということになるんですね。

対象は全世界の10代

『機動戦士ガンダム水星の魔女』は、「全世界の10代」を対象にしたアニメになることが分かっています。

『機動戦士ガンダム水星の魔女』は、全世界の10代を中心とした若年層のファンを獲得するための展開に注力し、今後のガンダムを支えていく作品を目指してまいります。

2021年9月15日 第2回ガンダムカンファレンスより

コアなファン向けには「ククルスドアンの島」を公開し、若年層や女性層は新しい世界観の「水星の魔女」でファン獲得をねらう、という戦略が伺えます。

まとめ

この記事では、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」に登場するモビルスーツのカラーリングをまとめました。

ガンダムのカラーリングの記事は、カテゴリ「ガンダム」をご覧ください。

この記事ではカラーリングを表現するのに円グラフを使いました。

グラフの使う方法は、WordPressブログにグラフを埋めこむためのGoogleChartsの使い方をご覧ください。

コメントを残す