VIVANTの考察に役立つ時系列と人物経歴まとめ

緻密にはりめぐらされた伏線が話題のTBSドラマの「VIVANT」。

展開やストーリーだけでなく、数多く登場する人物の役割や関係も一切明かされていないため、考察が盛り上がっていますよね。

登場人物の関係をまとめた人物相関図は、X(旧Twitter)の方で随時発信していますので、こちらも是非ください。

何気ないシーンでも、後で見返すと別の意味が分かるような仕掛けが数多くあります。

しかも、分からないのは伏線だけではありません。

実は、時間の流れも巧妙に分かりづらくなるように作られています

たとえば、「翌日」「〇日後」「数日前」など、あえて混乱させるような表現がたびたび出てきます。

物語は、基本的に現在から未来に向かって時間が流れますが、途中で回想したり、監視カメラの映像で振り返ったりして、時系列が分かりづらくなっています。

そこで、この記事ではドラマの中の出来事を時系列順にまとめました。

これを見れば、見逃していたシーンや頭の中で整理できていなかった出来事の順番を理解し、より深く考察することできます

さらに、すでに登場したシーンだけでなく、例えば、「この時間に乃木は何をしていたのか?」といったまだ登場していない空白時間について考察することもできます

なお、この記事はネタばれ要素を含みますので、まだドラマを観ていない方はご注意下さい。

各話の物語時間

冒頭でも書きましたが、物語の時間は基本的に未来に向かって流れていきます。

放送各話に対応する物語上の日時をまとめましたので、今見ている話が全体のどの部分なのかを確認しましょう。

なお、物語の舞台は2023年です。以下、西暦年の表記は省略します。

各話物語上の現在日時
第1話2月13日から2月18日
第2話2月19日から2月28日の朝
第3話2月28日の朝から3月4日の夜
第4話3月4日の夜から3月7日の朝
第5話3月7日の朝から3月12日
第6話3月12日から3月18日
第7話3月20日から3月27日
第8話3月28日から4月12日?
第9話4月15日?から4月22日

物語の時系列

物語上の出来事を日ごとに時系列にまとめました。

映像で時刻が確認できたものは時刻を記載し、それ以外は状況に応じて昼、夜、時間不明といった表記にしています。

バルカの標準時は、モンゴル(UTC+8)と同じと仮定しています。つまり、日本(UTC+9)との時差は1時間です。

日本時間以外は時刻のあとにUTCをかっこ書きします。

2月6日(月)

11:41
丸菱商事25階の資料室の監視カメラに、太田に話しかける原が映る

監視カメラの左上タイムスタンプが「25F CAM13 2023/02/06 11:41」となっている。

原はこの日、福岡へ出張し、ホテルに一泊する。

2月7日(火)

01:32
太田は、丸菱商事で原のPCを操作し、送金プログラムを改ざんする

サーバーのログデータは「Feb 7 01:32:35」となっている。

10:15
丸菱商事24階自動販売機前の監視カメラに、太田に話しかける水上が映る。

監視カメラの左上タイムスタンプが「24F CAM11 2023/02/07 10:15」となっている。

13:21
丸菱商事24階廊下の監視カメラに、太田に話しかける宇佐美が映る

監視カメラの左上タイムスタンプが「24F CAM7 2023/02/07 13:21」となっている。

2月9日(木)

20:23:17
乃木が水上のPCを操作して送金ボタンを押す

稟議書によると、申請日は「2/9」、送金実行日は「2/10」となっている。

2月10日(金)

この日は、GFL社の創立記念日である。

11:07
経理部から財務部へ伝票処理
13:45
丸菱商事から丸菱銀行へ送金処理

その後、丸菱銀行からバルカ国際銀行を経てGFL社へ入金

正規額の10倍の1億ドルを誤送金したことが判明

2月13日(月)

ここからが第1話の時間。

09時前(UTC+8)
乃木がバルカ首都クーダンにあるGFL社を訪れる

09:03(UTC+8)
乃木がアリのデスクに頭をぶつける
このとき、乃木はデスクの足もとでアリの私用スマホのデータをコピーする

アリのスマホ画面が09:03となっている。

09:20頃(UTC+8)
バルカ国際銀行の前で、アリの私用スマホのデータを監視用スマホにコピーする

乃木の腕時計が9:20頃を指している。

その直後
乃木は、バルカ国際銀行から出てきたアリの腕をつかみスマホを落とさせ、監視用スマホとすり替える
10:10頃(UTC+8)
バルカ国際銀行の脇道にいる乃木と、丸菱商事にいる山本が電話で話す

電話を切ったあと乃木はドラムとぶつかる。

10:14(UTC+8)
バルカ国際銀行の脇道で、ドラムが乃木のカバンに盗聴器を仕掛ける
監視カメラに、乃木が盗聴器に気付く様子が映る

監視カメラ映像左上タイムスタンプが「2023/02/13 10:04:22」となっている。

10:17(UTC+8)
バルカ国際銀行頭取室でザイールが1億ドル分のダイヤを受け取る

サムの映像解析画面の左上タイムスタンプが「2023/02/13 10:17:06」となっている。

10:17(UTC+8)
バルカ国際銀行の前に停めたトラックに大量の荷物が運ばれる

サムの映像解析画面の左上タイムスタンプが「2023/02/13 10:17:49」となっている。

12:00頃(UTC+8)
乃木はクーダンイーストホテル707号室でサムに電話する

頭を抱えたときの乃木の腕時計が12時ごろをさしている。

13:29
丸菱商事19F食堂の監視カメラに、食事中に隣の席から太田に話しかける宇佐美が映る。

監視カメラの左上タイムスタンプが「19F CAM3 2023/02/13 13:29」となっている。

サムから乃木へ電話がかかってくる

2月14日(火)

時間不明(AMか?)
乃木はタクシーに乗ってセドルへ向かうが、途中で置いていかれる
昼間
乃木は日陰で休む

乃木のスマホのナビ画面によると、セドルまで徒歩で10時間43分、53kmの地点。

夕方
乃木は砂丘の手前までやってくる

乃木のスマホのナビ画面によると、セドルまで徒歩で5時間17分、26kmの地点。

夕方
乃木は砂丘で意識を失う
アディエルとジャミーンが砂丘で乃木を発見する
乃木はノバク村のアディエルの家で柚木とジャミーンに介抱される

2月15日(水)

昼間
アディエルの家で寝ていた乃木が目覚める
乃木はパンを焼くジャミーンにアドバイスする

2月16日(木)

朝(時間不明)
乃木は、アディエルとジャミーンの案内でセドルの警察署に行く
時間不明
乃木は、セドルの警察車両でアマン建設会社に行く

時間不明
アマン建設会社で爆発が起きる

野崎が助けに入る。

近くにいたアディエルとジャミーンは爆発に巻き込まれる。

12:57
丸菱商事7階大型モニター前の監視カメラに、太田に対しスマホを持って壁ドン気味の水上が映る。

監視カメラの左上タイムスタンプが「7F CAM5 2023/02/16 12:57」となっている。

時間不明
乃木と野崎は病院に運ばれる

背中に鉄骨が刺さり重症のアディエルは、柚木による手術中に死亡する。

時間不明
乃木、野崎、柚木はドラムとともにチンギスら警察を振り切る
夕方
乃木の一行はイスラム教の町に逃げ込む
乃木の一行は、チンギスら警察を振り切り、首都クーダンの日本大使館へ向かう

2月17日(金)

早朝
乃木らは、井戸で体を洗い、馬に乗って移動する

昼間
病院にいたジャミーンは、アディエルの死を知り、病院を抜け出す

イリヤの回想シーンで判明。

乃木らは小屋で一泊する

2月18日(土)

ドラムが乃木らと合流し、クーダンの警備状況と指名手配の情報を伝える
乃木らは、ドラムが用意したダンプカーで日本大使館へ突入する
夕方
日本大使館の屋上で乃木と野崎が会話する

その後、貴賓室に移動し、柚木が紙に「VIVANT」と書く。

ここまでが第1話の時間。

2月19日(日)

ここからが第2話の時間。

10:57(UTC+8)
バルカ外務大臣ワニズとチンギスが日本大使館にやってくる

警備室の監視カメラ画面の右上タイムスタンプが「19-02-2023 10:57:29」となっている。

13:14(UTC+8)
日本大使館のゲート前にバルカ警察が大量に配置される

警備室の監視カメラ画面の右上タイムスタンプが「19-02-2023 13:14:35」となっている。

その後
野崎の部屋で、乃木にテロ組織テントの説明

乃木、野崎、柚木、新庄、西岡で会食

赤飯を作るのに8時間かかったので21時以降か。

2月20日(月)

09:40(UTC+8)
野崎は、警備室で10時から11時までの1時間は監視カメラの電源を切るよう指示

警備室の監視カメラ映像の右上タイムスタンプが「20-02-2023 09:40:00」となっている。

10:00(UTC+8)
乃木、野崎、柚木は西岡の案内で大使館の地下トンネルへ入る
10:15(UTC+8)
ナジュムは西岡にメールを送信する

ナジュムのスマホのメール送信画面の時間。

10:20(UTC+8)
乃木らは地下トンネルの出口付近に着く

野崎のスマホ画面が「Monday, 20 February 10:20」となっている。

10:30(UTC+8)
ワニズからの電話に、西岡は間もなく出口に行くことを伝える

直前シーンの野崎のスマホ画面の時間が「10:30」となっている。

その後
乃木らはドラムの用意したトラックで大使館を脱出する

10:50(UTC+8)
チンギスはトンネルの出口側から突入開始

チンギスの腕時計の時間が10:50となっている。

11:00(UTC+8)
チンギスはトンネルから大使館へ突入、乃木らはトラックで首都クーダンを抜ける
12:00(UTC+8)
チンギスは国境に緊急配備を指示する
13:30(UTC+8)
乃木らはジャミーンの村へ行く
その後
乃木らはジャミーンを連れて洞窟へ移動する

2月21日(火)

ジャミーンの看病2日目。

2月22日(水)

ジャミーンの看病3日目。

13:34
丸菱商事26階の監視カメラに、太田の腕をつかむ原が映る

監視カメラの左上タイムスタンプが「26F CAM2 2023/02/21 13:34」となっている。

15:03
丸菱商事17階打合せスペースの監視カメラに、太田の腕をつかむ宇佐美が映る

監視カメラの左上タイムスタンプが「17F CAM4 2023/02/22 15:03」となっている。

2月23日(木)

ジャミーンの看病4日目。

寝ている乃木がうなされる

2月24日(金)

ジャミーンの看病5日目。

ジャミーンが峠を越える、アド砂漠を越える話を聞いたドラムが怒る
11:49
丸菱商事19階食堂監視カメラに、食事する太田にスマホを持って話しかける水上が映る。

監視カメラの左上タイムスタンプが「19F CAM 2023/02/24 11:49」となっている。

柚木が、別班について野崎に尋ねる

2月25日(土)

柚木は、ジャミーンを車で迎えにきたイリヤに託す
その後
乃木、野崎、柚木、ドラムはラクダに乗って出発する

2月26日(日)

乃木らはラクダで砂漠を進みつづける
7:32(UTC+8)
砂丘の手前で野崎がGPSを確認する

「まだ3分の1か」と言った野崎のスマホの画面が「時刻7:32」を表示している。

乃木らは砂漠に一列に座ってデーツを食べる

2月27日(月)

乃木らは砂丘を抜ける
16:17
丸菱商事26階給湯室の監視カメラに、後ろから太田に話しかける原が映る。

監視カメラの左上タイムスタンプが「26F CAM9 2023/02/27」となっている。

夕方
乃木らは岩山地帯を進む

2月28日(火)

03:30(UTC+8)
歩くラクダの上で寝ていた乃木はアラームで目を覚ます
柚木がラクダの上から消えている

ここまでが第2話の時間。

7:26(UTC+8)
柚木がラクダの上から消えていることが判明

9:19(UTC+8)
乃木が頭痛を感じ、Fが現れる
11:10(UTC+8)
乃木が砂丘でラクダを待機させる
11:30(UTC+8)
Fが乃木に11:30を告げる、ラクダが砂に埋もれた柚木を発見する
14:17(UTC+8)
在バルカ日本国大使館において、ゴビ同席のもと西岡からワニズに現金が渡される

14:17(UTC+8)
在バルカ日本国大使館において、西岡とワニズが握手する

背景の画面にはオリベ化学の蘇我が映っている

15:30(UTC+8)
野崎がドラムに荷物をまとめるよう指示する
夕方
砂漠で倒れた乃木、柚木を野崎が発見する
夕方
野崎からの決算までの日数の問いかけに対し、乃木は「あと7日」とこたえる
その後
乃木らは国境に向けて出発する

3月1日(水)

乃木らはモンゴル国境へ到着し、チンギスの待ち伏せにあう

その後
乃木、野崎、柚木は新庄の手配でチンギス・ハーン国際空港から日本へ向かう

時差1時間、チンギス・ハーン国際空港から成田空港までの所要時間は約5時間。

14:00時頃に成田空港に到着したとすると、チンギス・ハーン国際空港を出発したのは現地時間で08:00頃か。

昼頃
日本に到着した乃木は、河合に連れられて丸菱商事本社へ行く

背後の到着便ご案内のリストが「14:30」から並んでいるので、時刻はその前と考えられる。

その後
丸菱商事専務室で、乃木は長野に調査へ協力するよう指示される
その後
乃木は、神田明神にお参りする
夕方
河合ら監査部により乃木の自宅の調査が行われ、段ボールに入れて資料が持ち出される

この時、乃木の通帳、パソコン、携帯が没収されている。

その後
乃木の自宅でFと会話する

3月2日(木)

午前
会議に出席した乃木は宇佐美に退室を命ぜられる
12:30頃
乃木はデスクの電話で野崎と電話中に、長野から電話がかかってくる

野崎「昼休み中に悪いな」と言っているので、12:00~13:00と考えられる。

乃木は長野から誘われた料亭で、長野からいろいろ質問される

このとき、長野を怪しんでFがあらわれる。

3月3日(金)

昼間
乃木は日本医療センターで診察を受けたあと、柚木、野崎と会う

柚木から5日にジャミーンが日本に来ることが知らされる。

このとき、野崎から新しいスマホが乃木に渡される。

19:50頃
月島もんじゃ「おふだや」で、乃木、野崎、東条がもんじゃを囲む

会話の途中で、店内の壁かけ時計が「7:50」頃をさしている。

3月4日(土)

昼間
皇居前で乃木が山本に調査への協力をお願いする
山本の協力で、乃木は丸菱商事データセンターのサーバールームに侵入し、データをコピーする

その後
乃木、野崎、東条は、東条の部屋でデータを解析し、誤送金に太田が関わっていることを突き止める
その後
野崎は全捜査員に太田確保を指示する

ここまでが第3話の時間。

時間不明
太田は、野崎が自宅に来る10分前に友達に会うと母に告げて出かける

太田の母のセリフから。

その後
野崎は捜査員を連れて、太田の自宅に到着する
その後
新庄も合流し、野崎ら捜査員は太田の部屋を捜索し、PCなどを押収する

3月5日(日)

7:01
太田の自宅前の車で張り込む新庄と鈴木に、野崎が差し入れをする

午前中
乃木が丸菱商事の女子社員から情報収集し、太田が今朝、退職願いをメールで提出したことを知る

時間不明
野崎と東条は、太田から押収したCDのログから、ブルーウォーカーであることを突き止める
12:15以降
野崎と東条は、FOX777に今夜20時に会いたいとのメールを送信する

fox.777@jmail.comから最後のメールが「12:15」となっている。

13:00頃
乃木と柚木は成田空港の機内で、ジャミーンとドラムと再会する

野崎のスマホ画面に表示された予定が「ジャミーン ドラム来日 13時成田」となっている。

昼間
ジャミーンの病室に野崎が訪問し、乃木は不足するジャミーンの治療費をクラウドファンディングで集めることを提案する

3か月分の入院費、CTなどの検査費用、術後のリハビリ、薬代、復帰までの生活費。

柚木が用意したお金をつぎこんでもあと1470万円が不足している。

16:40頃
乃木、野崎、ドラムは甘味処に行く

乃木の腕時計が「16:40」をさしている。

19:49
廣幡八幡宮近くのバンの中で、乃木、野崎、新庄が会話する
20:00
野崎は、廣幡八幡宮に現れた長野に同行を求める
その後
警視庁の取調室で、野崎は長野の取調べをおこなう

野崎の経歴があきらかになる。

その後
外事第4課の野崎のデスクで、乃木と野崎が会話する

3月6日(月)

乃木は神田明神にお参りし、Fと口論する

乃木は徹夜をして、クラウドファンディングの資料を作っていた。

10:00頃
乃木はジャミーンの病室を訪れ、クラウドファンディングの資料を柚木に渡す

公安から乃木に電話のあった7時間前。

その後
乃木は、ドラムがまとめたジャミーンのアルバムの中の写真をみて、病室をでる
12:00頃
乃木の自宅に野崎がきて、打ち合わせをする

公安から乃木に電話のあった5時間前。

16:00頃
公安部で、捜査員一同による神棚への祈願がおこなわれる
16:30
丸菱商事において、山本が宇佐美を会議室にくるよう声をかける
17:00
丸菱商事の会議室に集められた原、宇佐美、水上に対し乃木が話をはじめたとき、電話がかかってくる
山本は丸菱商事をとびだす

17:57
乃木はデスクでスマホの画面をみつめる

スマホの画面は「17:57 3月6日 月曜日」となっている。

18:00頃
山本は京浜東北線に乗って大宮駅で下車、北口方面へ出て、劇場通りへ行く

東京駅から京浜東北線での大宮駅までの所要時間は約50分。

劇場通りの手前までは鈴木が尾行し、新庄に交代。

その直後
山本は黒須にかくまわれ、車に乗って移動
山本は黒須に太田の居場所を話す
22:00頃
浜松空港の格納庫で、山本と黒須が会話

大宮から浜松まで車で移動した場合の所要時間は約3時間30分(約280km)。

なお、浜松空港は架空の空港です。

その後
山本は拘束され、格納庫に乃木が現れる
黒須は山本に自白剤を投与する
時間不明
埼玉にある倉庫に野崎ら捜査員が突入し、倉庫2階で鈴木が太田を発見する

この日、GFL社に出社した社員によると「突然会社がスッカラカンになってた」。

3月7日(火)

この日は、丸菱商事の決算日である。

06:30頃
乃木と黒須は、首つり自殺を偽装して山本を潮騒橋の上から落とす

潮騒橋は掛川市に実在する。

2023年3月7日の掛川市の日の出時刻が6:07で、太陽が水平線上に現れていることから、時刻は6:30頃と考えられる。

ここまでが第4話の時間。

8:00頃
野崎は潮騒橋の山本の遺体の前で、新庄から報告をうける

このあと移動する山本の自宅の場所は不明だが都内だとすると、掛川市から約3時間(約220km)後となる。

9:30頃
乃木は布多天神社に参拝し、牛の前に饅頭を供える

布多天神社は調布市に実在する。

掛川市の潮騒橋から車で移動すると、早くとも約3時間(約240km)はかかる。

11:00頃
野崎と新庄は、山本の自宅に行き、捜索していた鈴木から報告をうける

山本の自宅を都内とすると、遅くとも警視庁に戻る1時間前くらいだと考えられる。

このとき、山本のパソコンから長野と太田が2人で食事をしている写真がでてくる。

12:10頃
野崎は、警視庁公安部で乃木の経歴を鈴木に確認し、FBIのロバートに電話する

このとき、鈴木のパソコンのメール画面で最新メールが「12:0」(※画面から見切れている)となっていることから、12:00を過ぎた頃だと考えられる。

時間不明
乃木は、深大寺で櫻井と接触する

深大寺は調布市に実在する。

その後
乃木は、ジャミーンのクラウドファンディングにトクメイで「1470万円」を寄付する
その後
乃木は、丸菱商事に出社し河合に謝罪させ、宇佐美にリヤド工場出張の承認を求める

このとき乃木は河合に押収した通帳、携帯、PCを1時間以内に返すよう言う。

その後
野崎から柚木に電話がある
18:50頃
乃木、野崎、ドラム、柚木が中華料理屋で指名手配解除のお祝いをする

ドラムが乃木のスマホを取り上げたときの画面が「18:52」となっている。

ジャミーンに寄付した「トクメイ」の正体が乃木だとばれる。

柚木からジャミーンの手術が3月17日に決まったことが伝えられる。

その後
野崎にロバートから電話がある

3月8日(水)

9:17
乃木はFK407便サウジアラビア行に搭乗する

成田空港からサウジアラビアまでの所要時間は約15時間。

サウジアラビアに到着した映像はないが、到着後にバルカへ移動したと考えられる。

その後
公安部において、野崎は鈴木に明日バルカに行くことを伝える

3月9日(木)

時間不明
野崎はドラムを連れてバヤント・オハー国際空港に着き、チンギスと合同作戦を開始する
同じ頃
乃木は、ホンジョウ・ナオスケ名義のパスポートでサウジアラビアからバルカに入国する

チンギスによると、空港の顔認証で判明。

その後
野崎とチンギスはGFL本社に行く
その様子を乃木と黒須は近くで監視している
その後
乃木と黒須はホテルで録音を確認し、今後の方針を確認する

3月10日(金)

時刻不明
野崎、ドラム、チンギスは車でセドルへ向かう
乃木と黒須は車で尾行するが、櫻井から電話がありウランバートルへ向かうよう指示される
時刻不明
乃木と黒須はバルカを出国し、モンゴルへ入国する

パスポートに押された出国スタンプが「2023MAR10」となっている。

時刻不明
野崎らはアマン建設会社の爆発跡で、野崎が胸につけていたカメラを探す
その後
野崎らは、チンギスを介して軍の施設でバヤルにカメラのデータ解析を依頼する
その後
野崎らは、2月13日の監視カメラの映像で、ドラムが乃木に盗聴器を仕掛けたときの様子を確認する
乃木と黒須は、ウランバートルのホテルにいるアリを向かい病院の屋上から監視する

3月11日(土)

06:00(UTC+8)
野崎らは、軍の施設でバヤルが解析したカメラ映像を確認する
時刻不明
アリは、礼拝堂でミンジから連絡先と現金をうけとる
そのやりとりは黒須に監視されている
その後
乃木と黒須は、ミンジを連れて潜伏先のホテルに踏み込み、ミンジとその仲間2人を射殺し、アリの家族を拘束する
時刻不明
野崎とドラムは、成田空港に到着する
時刻不明
野崎は、京都府の東舞鶴小学校に行き、教員から話をきく
夕方
野崎は、丹後つばさ園に行き、職員から話をきく

3月12日(日)

10:10(UTC+8)
アリのスマホに、ミンジの携帯を借りた妻オユンからのメールが届く

アリのスマホ画面が「10:10」となっている。その下に現地語で「・・・12」との表記も確認できる。

その後
アリは、オユンのメールに示された廃モスクへいく
そこで乃木による苛烈な追及が行われる
同じ頃
野崎は、松江市へ移動し、現地警察官の案内で奥出雲町の乃木実家へ向かう
時刻不明
テントの本部で、リーダーのノゴーン・ベキをはじめ幹部らによる収支報告がはじまる

ここまでが第5話の時間です。

その後
ブラジルのマテウス社からの誤送金による収益の一部を着服したギリアムが処刑される

クーダン中央銀行のエンゾ・パウロという人物が拷問され、手と耳が切り取られている。

3月13日(月)

8:00頃(UTC+8)
モンゴルの砂漠で、乃木がアリに家族とともに逃亡することを手引きする
アリはお礼として数字が書かれたメモを乃木に渡す

「この数字が有効なのは世界標準時刻で金曜日まで」とのアリのセリフ、「日本時間で18日土曜日の朝まであと120時間」との黒須のセリフから8:00頃と考えられる。

乃木はサウジアラビアのリヤドのホテルでFと会話する
Fとの出会い、自衛隊に入った動機、ベキとどう向き合うかについて意見を交わす

21:05
月島もんじゃ「おふだや」で、野崎と佐野が乃木卓の経歴について確認する

店内の壁かけ時計が「9:05」をさしている。

同じ頃
櫻井が乃木に電話で、野崎が乃木の実家に行った理由を聞く

3月14日(火)

この日の出来事は描かれていない。

3月15日(水)

時間不明
保釈後の太田が住むことになるアパート前に、「HASHIZUME CUSTOMIZE」のトラックがやってくる

監視カメラ右下タイムスタンプは野崎が重なってしまい見えない。

3月16日(木)

10:32
保釈後の太田が住むことになるアパート前に、引越業者のトラックがやってくる

監視カメラ右下タイムスタンプが「2023/03/16 10:32:28」となっている。

3月17日(金)

12:00頃
乃木は、SGA72便で成田に到着する

その後
ダルバン共和国ミソコ地区で爆発テロ発生のニュース速報がながれる
その後
佐野が野崎に、太田の保釈が許可されたことを伝える

保釈金は1億円で、裁判所の保釈許可決定書の文面に「3月15日」と書かれている。

13:28
保釈された太田は弁護士とともに、別班が手配したアパートの207号室に入る
14:00頃

サイバー犯罪対策課で、東条が野崎と佐野に、太田が保釈後に住むアパートの監視カメラ映像を見せる

東条は、監視カメラの右下タイムスタンプ「2023/03/17 13:28:06」を指さしながら「これがついさっき」と説明する。

同じ頃
乃木はジャミーンの病室に行く
17:00頃
手術室前で待つ乃木とドラムのところへ野崎がやってくる

ジャミーンの手術を聞く野崎に、ドラムは6時間とこたえる。

21:37
太田の仮部屋にアリのスマホが届き、太田はアリのメモを解読する

スマホのパスコードを解除したとき、スマホ画面に「21:37」と表示されている。

23:58
太田は、サーバーを探るためメッセージにウィルスを仕込む方法を提案する

太田のモニターにカウントダウンする時間「09:01:25」が表示されている。

3月18日(土)

00:00頃
ジャミーンの手術が終わり、ICUにうつされる

ドラムが「遅いね、もう1時間オーバーしているよ」という。

4:42
太田の仮部屋で、黒須が太田に長野専務との関係をたずねる

太田のモニターのカウントダウンする時間「04:17:27」が表示されている。

6:13
ウィルスが完成し、太田はメッセージを送信する

太田のモニターのカウントダウンする時間「02:47:16」が表示されている。

7:54頃
乃木はICUに入り、ジャミーンに付き添う柚木とはなす

ジャミーンの手を握る乃木の腕時計は「7:54」あたりをさしている。

8:01
黒須はウィルスによるサーバー探索が進まず焦る
8:47
ウィルスによるサーバー探索が進みだす

太田のモニターのカウントダウンする時間「00:13:18」が表示されている。

同じ頃
ジャミーンが目を覚まし、乃木は柚木を抱きしめる
8;59
サーバーの探索が完了する

太田のモニターのカウントダウンする時間「00:00:01」が表示されている。

13:05
黒須は乃木にメールを送る

メール本文は「太田梨歩、4時間仮眠後、13時よりハッキング開始。完遂後報告。」

17:58
乃木は自宅で黒須からのメールを確認する

乃木のスマホ画面左上に「17:58」が表示されている。

その後
乃木の家に柚木が訪ねてくる

茶をたてる乃木の腕時計が「18:05」あたりをさしている。

同じ頃
太田はサーバーからメッセージの取り込み、果物ナイフを首にあてる
18:26
乃木のスマホに黒須からメールが届く

メール件名は「至急」で本文は「問題発生。直ちに現場に」である。

その後
柚木が乃木の自宅を出た3分後に乃木も自宅を出る
乃木は、尾行していた新庄を商店街でまく
その後
乃木は太田のアパートに到着し、部屋に入る
15分後
新庄と鈴木ら公安部の捜査班が太田の仮部屋に踏み込む

3月19日(日)

夕方
乃木は、一般病棟に移ったジャミーンの病室に行く

ベキのシミュレーション写真を見たジャミーンは、「すごく優しい人」と表現する

時間不明
柚木から乃木へメッセージ「今日、来てくれたんですね ジャミーンに聞きました。どうして帰っちゃったんですか?」
20:28
柚木から乃木へメッセージ「仕事、大変みたいだからまた連絡します」

乃木のスマホで「昨日」の直前のメッセージ。

3月20日(月)

この日は、経済産業省内で行われた別班の会合において、黒須のセリフに「1週間後の3月27日テントの実質ナンバー2であるノコルが急遽、幹部ピヨの代わりにロシアの反政府武装組織ヴォスタニアとの会合に姿を現します」とあることから3月20日であると考えられる。

昼間
乃木は立石と経済産業省に行く

経済産業省資源エネルギー庁洋上風力発電設備特区開発事業入札会場

落札企業には、黒須のJKT資源開発(株)のほかRAYSIL、万俵製作所、アイチ自動車の名前が並ぶ。

その後
入札会場において乃木、黒須ら6人の席が並び、櫻井が入室する

時間不明
ゲルにおいてノコルがベキに、ミンジ・カイン・エルダが殺害されていたことを報告をする
ベキはこの場所を引き払うことを指示する
14:28
柚木から乃木へメッセージ「今日からジャミーンのリハビリが始まりました。順調です。」

乃木のスマホで「昨日」のメッセージ。歩行器で歩くジャミーンの写真が添付される。

3月21日(火)

乃木の自宅において、柚木からのメッセージをみる乃木に対するFのセリフに「3日も放置か」とある。起算日ははっきりしないが、柚木が乃木の自宅にやってきた3月18日から起算すると、この日は3月21日となる。

11:03
柚木から乃木へメッセージ「ジャミーンも寂しがっています」

乃木のスマホで「今日」のメッセージ。

自宅の縁側において、乃木はFと会話する

3月22日(水)

この日の出来事は描かれていない。

3月23日(木)

この日の出来事は描かれていない。

3月24日(金)

この日の出来事は描かれていない。

3月25日(土)

時間不明
テントからヴォスタニアに連絡待機場所をザナスに変更するとのメールが送られる

3月26日(日)

ジャミーンの病室のシーンから翌日の乃木の自宅でのシーンまでのはっきりとした日付は不明。ここでは、乃木がバルカに発つ日の朝に、乃木の自宅での朝ご飯のシーンがあったと仮定。

16:30頃
野崎がジャミーンの入院している702号室にやってくる
16:34
乃木がジャミーンの病室にやってくる

直前に、野崎は鈴木からのメール「件名:報告 本文:乃木、まもなく702号室に到着します。」を受信する。

18:10
桜の下で乃木と柚木が抱き合う

乃木の腕時計が「18:10」頃を指している。

20:45頃
乃木の自宅で乃木がふかした赤飯のふたをあける

はっきり見えないが、乃木の腕時計が「20:45」あたりを指している。

その後
乃木と柚木が洗い物をする合間にキスをする

3月27日(月)

乃木と柚木は目玉焼きを作って朝ご飯を食べる
時間不明
乃木、野崎、ドラムは成田空港からアエロモンゴリア航空903便に搭乗する
16:00(UTC+8)
ヴォスタニアのスワードらメンバー6人がロシアのハドカルを出発する
17:23(UTC+8)
乃木らは、バルカ国際空港に到着し、チンギスの出迎えを受ける

その後
乃木は、黒須の運転するタクシーに乗り、クーダンイーストホテル方面へ移動する
ヨハンがタクシーを尾行する
17:32(UTC+8)
タクシーがアズーナ坂を通過するとき、後部座席の乃木と高田が入れ替わる

バルカ交通局の監視カメラナンバー357の右上タイムスタンプが「2023/03/27 17:32:07」となっている。

18:00頃(UTC+8)
乃木、黒須、高田が廃屋で和田、熊谷、廣瀬と合流する
18:30頃(UTC+8)
ヴォスタニアの車両がロシアとバルカの国境を通過する
20:25頃(UTC+8)
イバレフから3号線沿いに18km北方にあるドライブイン付近で、乃木ら別班部隊がヴォスタニアの車両を制圧する

会合予定の21:00に対し、和田のセリフ「おかしいな、30分後でも十分間に合うはずだ」から、遅くとも20:25頃だと考えられる。

21:00(UTC+8)
乃木がテントからのメールを受信

乃木が持つスマホのホーム画面が「21:00 Monday, March 27」となっている。

21:07(UTC+8)
北緯50度11分 東経90度43付近地点にノコルらテントメンバーが到着する
同じ頃
野崎、チンギスらがドライブインに到着する
野崎のスマホが振動し、メールを受信する

メールは櫻井が送ったもので、差出人は「リュウ ミンシュエン」、本文は「北緯50度11分、東経90度43分」。

21:18(UTC+8)
会合場所に、ヴォスタニアに扮した乃木ら別班部隊が到着する

待ち合わせ時間21:15に対して3分遅延する。

その後
乃木はノコルを人質に取った後、テントを制圧しようとする他の別班メンバーを狙撃する
その後
乃木と黒須は、テントの車両に乗せられアジトに連れていかれる
同じ頃
会合場所に到着した野崎は、和田の胸ポケットに入っていたカメラを取り出し、SDカードを抜き取る

3月28日(火)

解説放送版のナレーションで「翌朝」とある。

野崎とチンギスらが見守る中、4つの棺おけが成田行きアエロモンゴリアの航空機に積み込まれる

1時間後
テントの地下牢に入れられた乃木と黒須のところに、ベキとノコルがやってくる

ここまでが第7話。

その後
ベキは乃木に銃を渡し、黒須を「やれ」と命じる

ベキが渡した銃はベレッタM92FSで重量970グラム。弾は装填されていなかった。

ノコルが渡した銃はグロック17で重量705。

その後
ベキの部屋で、乃木のクラウドに残されたアリの映像を確認する
同じ頃
野崎とドラムは、飛行中のアエロモンゴリア機内で話をする
その後
ノコルは乃木にポリグラフ検査機を使って別班についての尋問を行う
その後
バトラカは、ベキの血液と乃木の唾液をもってDNA検査に行く
退院したジャミーンと柚木、ドラムが神田明神にお参りしているところに野崎が現れる

3月28日かどうかは定かではない

その後
柚木ら4人は乃木の自宅へ行く

3月31日(金)

28日にDNA検査に向かったバトラカが「3日で結果を持って帰る」と告げていた。

時間不明
バトラカがDNA検査の結果を持ってテントのアジトへ戻る

解説放送版で「3日後」とナレーションされる。

その後
乃木の牢屋の前で、ベキはDNA検査結果を開封する
ノコルの指示で、黒須は牢屋から連れ出される
その後
丘の上で、ベキは明美の写真を見て泣く

4月7日(金)

この日から乃木の回想めいたナレーションが入る。「1週間が過ぎた」とあるので、4月7日と考えられる。

時間不明
地下牢にいる乃木はマタに、黒須の経過をたずねる

その後
乃木に対し、IQテストや知識を問うテストが行われる

4月8日(土)

ベキが手にしていた乃木のテスト結果「SCORE REPORT」に「Report Issue Date: 2023/04/08」とあることから、この日は4月8日であると考えられる。

時間不明
ベキ、ノコル、バトラカ、ピヨが話しあう

ベキ「ここ半年が勝負どきだ」

時間不明
ベキの指示により、バトラカは乃木にテントの1年間の収支報告のデータを渡す

4月9日(日)

場面切り替わりに、乃木のナレーションで「翌日」とある。

時間不明
乃木はバトラカが代表を務めるPMSC(PRIVATE MILITARY & SECURITY COMPANY)を案内される

乃木は地下牢で目隠しされ、車で6時間近く移動。

4月10日(月)

場面切り替わりに、乃木のナレーションで「翌日」とある。

乃木は児童養護施設に連れていかれる

牢屋で目隠しされ、複数の車で3時間近く移動。

その後
青年養護施設で、乃木は院長ヤスダが米を横領していることを看破する

倉庫にあったコメ袋には「ロシア輸出分」との紙が貼られている。

テントのアジトで、ベキは乃木に純白のデールとゲル(部屋)を与える

ベキ「兄弟で力をあわせていくんだ」「お前の力をみせてくれ、憂助」

ノコルの心の声「なのになぜ、急に態度をかえたんだ」

4月12日(火)

場面切り替わりに、乃木のナレーションで「2日後」とある。

13:00頃
乃木は、ノコルからクーダンの議事堂前広場に呼び出される
その後
乃木は、ノコルが代表を務める会社ムルーデルに行く
テントのアジトの自室で、乃木はバトラカからムルーデル過去10年の損益計算書データを渡される

乃木は、テントが買い占めようとしているバルカ北西部の土地がテント解明のカギになると確信する。

ここまでが第8話。

4月15日(土)?

ここからが第9話。

乃木のナレーションで「この一週間ただひたすら調べ続けた」とある。

昼間
乃木は、テントが買ったバルカ北西部の土地で調査している

4月16日(日)

「裂け目」に行った前日。

乃木は、バトラカからベキが夕食に誘ってくれることを聞く

倉庫にあったもち米に似た米と小豆ような豆を使って、赤飯の仕込みを行う。

乃木は、夕食の席でベキと幹部らに赤飯を振る舞う

4月17日(月)

4月18日から逆算しその前日。

昼間
ベキは、乃木、ノコル、バトラカ、ピヨを連れてテントがバルカ北西部の裂け目に行く

ベキから、地下に埋蔵するフローライトを独占するために、土地を買い占めていることが明かされる。

乃木はバトラカのゲルを訪れ、最後の区画を手に入れるための準備について尋ねる

バトラカは、土地の金額は3000万ドルで、あと1000万ドルが足りないこと、そのために石炭処理工場の爆破を請け負う計画があることを話す。

なお、バトラカの妻の名前はミラ。

4月18日(火)

解説放送版で、場面切り替わりのところで「翌日」とナレーションされている。

乃木が顔認証しようとした黒須のスマホ画面に「4月18日火曜日」と表示されている。

昼間
乃木は、ベキに1000万ドルの確保策を進言する

ベキは、土地の契約は1週間後と告げる。

10:14
乃木は、地下牢で取り押さえた黒須でスマホの顔認証を試みる

スマホ画面に「4月18日火曜日 Failed」とある。

10:18
乃木は、黒須の髭を剃り、目をテープで開かせてスマホの顔認証を突破する

スマホ画面に「4月18日火曜日 Unlocked」とある。

昼間
乃木は、黒須のスマホを使ってハセガワ証券の西村に電話し、大鳥製薬の株を2,100円で信用売注文する
16:01
HNK NEWSで「不正発覚 大鳥製薬 新薬治験の失敗を隠蔽か」のニュースが読み上げられる

なお、このニュースを読み上げるキャスターは花江夏樹。

4月19日(水)

8:59
通信塔ゲルで、乃木らは証券取引の開始時間を待つ

PC画面に「TOKYO 08:59 4月19日(水)」と表示されている。

10:34
株価はストップ安直前で下げ止まり、乃木はハセガワ証券の西村に電話し、追加で10億円分の信用売注文を強行する

PC画面に「TOKYO 10:34 4月19日(水)」と表示されている。

12:30
午後の取引が始まり、株価は上がる気配を見せるが、直後にストップ安の前日比-500円の1,899円になる

4月21日(金)

2日後と表示されている。

9:23
大鳥製薬の株価は1,200になり、乃木は買い戻しの注文を行う

利益は20億7000万円となる。

20:51
ゴビの秘書ジャンがゴビの個人携帯の不正アクセスを行って体で、バルカ政府にメールを送る
会食の席で、乃木はベキに過去のことを尋ねる
その後
ノコルに電話がかかってくる

ノコル「なんだ、国土交通大臣が?」

4月22日(土)

9:13
高田は、病院のベッドで寝ている

ピヨが手にしているタブレットの映像左上のタイムスタンプに「2023/04/22 09:13:21」と表示されている。

9:47
廣瀬は、病院でリハビリの歩行訓練をしている

ピヨが手にしているタブレットの映像左上のタイムスタンプに「2023/04/22 09:47:36」と表示されている。

10:02
熊谷は、包帯を巻いた胸を押さえながら病院の廊下を歩いている

ピヨが手にしているタブレットの映像左上のタイムスタンプに「2023/04/22 10:02:46」と表示されている。

10:17
和田は、胸に包帯を巻き、歩行器で病院の廊下を歩いている

ピヨが手にしているタブレットの映像左上のタイムスタンプに「2023/04/22 10:17:07」と表示されている。

昼間
バルカ共和国の国土交通省において、乃木、ノコル、ピヨはべレール興産ゴビとともに、エイン大臣と会談する

ゴビに詰め寄られたノコルは、乃木にフローライトのことを教えたのは「2週間ほど前だ」と答える。

エイン大臣と一緒にいたのはアジュン。

その後
通信塔ゲルでノコルとともに通信記録を調べていたピヨに、日本のモニターからJmailが届く

その後
テントの地下牢で、乃木と黒須は吊るされる

ベキ「我が息子憂助、我らを欺き別班としてここに来た、そうだな?」

ここまでが第9話。

その後
ベキは、乃木と黒須を解放する
その後
ノコルとピヨは乃木のゲルにやってきて、政府から連絡が来て明日の13時から外務大臣との会談に同席するよう告げられる

4月23日(日)

13:00頃
ノコル、乃木、黒須、ゴビとワニズ外務大臣、エイン国土交通大臣、西岡日本大使、オリベ化学の蘇我が会談をおこなう
その後
テントのアジトにおいて、ベキ、ノコル、バトラカ、ピヨ、ゴビ、乃木、黒須の話し合いが行われる
太田から黒須に、ゴビの個人携帯の記録が送られる

4月24日(月)

昼間
テントのアジトにおいて、バルカ政府への内通者はゴビの秘書ジャンだという調査結果を乃木が報告する
夕方
乃木がベキらに、太田がハッキングしたジャンのPCのWEBカメラの映像を見せる
自室にいた乃木の元にFが現れ、覚悟を決めるようせまる
その後
ベキの部屋に入ってきた乃木は、日本とオリベ化学を引き入れるため、ベキの身柄を野崎に預けることを提案する

4月29日(土)

内通者がジャンだということを報告した4月24日の5日後。

昼間
フローライト採掘権の調印がおこなわれる

5月5日(金)

太田から乃木に、全世界のモニターに一斉に連絡が入ったことが報告される

太田から送られてきたメールに添付された一覧に「2023/5/5 03:17:27」以降の履歴が表示されている。

8:19
太田から日本のモニターに送信したウィルスメールを新庄が開封する

新庄の操作するスマホ画面に「5月5日金曜日 8:19」と表示されている。

登場人物の経歴と過去の出来事

乃木憂助出来事やその他の人物の経歴
1955[乃木卓]8月15日生まれ
1957[乃木明美]10月31日生まれ
1962[長野]10月28日生まれ
1972[原]12月28日生まれ
1973[宇佐美]1月13日生まれ
[乃木卓]東大に入学
1978バルカ共和国で中華系の人間がイスラム教徒を殺した小さな事件を発端に情勢が悪化
[乃木卓]4月 警察庁採用、警察学校初任科
[乃木卓・明美]6月24日 出雲大社での結婚式の写真
[乃木卓]10月 公安部外事第1課に配属(表向きは機動隊配属)
1979[乃木卓]4月 警視庁を退職、農業使節団としてバルカ共和国に移住
公安部の記録では「内情調査のため、バルカ共和国に派遣」とされている
1980[山本]10月18日生まれ
19811月25日バルカ共和国のノバク村で生まれる[長野]3月 横浜市立北高校 卒業
[長野]4月 防衛大学校 人文社会科学群公共政策学科 入学
1983バルカ共和国で内乱が勃発
19844月27日 バルカ滞在時に内乱に巻き込まれる。このとき両親とは死別したとされる。
人身売買のブローカーに連れ去られる。
頭を打ったショックで記憶喪失になる。
[乃木卓]4月27日 バルカ共和国で内乱に巻き込まれ死亡したと記録される。
住んでいた村がイスラム武装組織に襲撃される。
公安の仲間に救助を頼むが、待ち合わせ直前でヘリは引き返す。
[乃木卓・明美]イスラム武装組織に捕らえられる
[乃木明美]1か月の拷問の末、死亡
[乃木卓]撃たれたところをバトラカ(17歳)に助けられる
1985[長野]3月 防衛大学校 人文社会科学群公共政策学科 卒業
[長野]豊前中津園に入所
時期不明こじきをさせられているところを戦場ジャーナリストの飯田によって日本へ連れ帰られる。
ウラジオストクを経由し舞鶴へ。
児童養護施設「丹後つばさ園」で保護される。
乃木憂助→丹後隼人
19874月 京都東舞鶴小学校 入学[長野]4月 一橋大学大学院 入学
[乃木卓]憂助を探し、タヒラガタ市役所に行く
[乃木卓]赤ん坊のノコルを保護する
1988[乃木卓]4年ぶりに家に戻り、守り刀と写真を回収する
[乃木卓]ピヨ(12歳)が加わり、アディエルを保護する
1989[長野]3月 一橋大学大学院 社会学研究科 修了
[長野]4月 丸菱商事入社
1991[原]3月 埼玉県立 大宮第一高校 卒業
[原]4月 京都大学 経済学部 入学
19933月 京都東舞鶴小学校 卒業
4月 京都舞鶴市立丸山中学校 入学
1994[水上]11月13日生まれ
[ピヨ]18歳 テントの軍事統率者
[バトラカ] 民間軍事会社を設立
テントは乃木家の家紋を使うようになる
1995[原]3月 京都大学 経済学部 卒業
[原]4月 丸菱商事 入社
19963月 京都舞鶴市立丸山中学校 卒業
9月 Rongaly Military High School 入学
[宇佐美] 丸菱商事 入社
1998[太田]9月4日生まれ、千葉県柏市出身
1999高校在学中にパスポート更新のため帰国。
「たたら製鉄」の特集番組をみて実家を訪ねる。
6月 Rongaly Military High School 卒業
丹後隼人→乃木憂助
乃木寛道から守り刀を渡される。
9月 コロンビア大学教養学部経済学科 入学
[山本]3月 開灘高校 卒業
2000[山本]4月 東京大学理科二類 入学
20019月11日 大学キャンパスから10kmにある貿易センタービルでの同時多発テロを目撃する
2002[山本]4月 東京大学工学部電子情報工学科 進学
20035月 コロンビア大学教養学部経済学科 卒業
幹部候補生として自衛隊入隊
20044月 東京大学大学院入学 経済学研究科経済専攻修士課程 入学
6月 心理戦防護課程の試験を受け別班に入る1
[山本]3月 東京大学工学部電子情報工学科 卒業
[山本]4月 東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報専攻修士課程 入学
[時期不明]バルカの内乱が終結する
2006中国に国家機密を売り渡していた通産省官僚を自殺に見せかけ殺害
3月 東京大学大学院入学 経済学研究科経済専攻修士課程 卒業
4月 丸菱商事 入社
6月 輸送機・船舶事業部 配属
[山本]3月 東京大学大学院情報理工学系研究科システム情報専攻修士課程  修了
[山本]4月 丸菱商事 入社
20104月 電力インフラ本部 異動
2014[ジャミーン]1月13日生まれ2
201510月 ジャカルタ支店[ジャミーンの写真]4月3日 緑の服を着た幼児のジャミーン
2016[宇佐美]バルカ共和国に1年間滞在
20174月 丸菱ソーラーシステムズ 出向[水上] 丸菱商事 入社
[ジャミーンの写真] 鼻にチューブを入れているジャミーン
201910月 エネルギー開発事業部 第2課 課長補佐[柚木] バルカ共和国で医療に従事
[山本]3月 旅行で3週間ネパールへ行く
[ジャミーンの写真]3月16日 アディエルが迷彩服の男と肩を組む写真の背後に、同じ迷彩服を着た山本が写る。
2020別班の極秘情報共有ファイルで初めてテントの存在を知る
実家を訪ね、乃木寛道に両親のことや家紋について聞く
バルカ北西部で大きな地震が起きる
地震でできた裂け目の奥深く出でフローライトを発見する
テントは、テロ活動が活発になると同時に、バルカの土地購入を始める
[ムルーデル・べレール興産]5月5日 マハル大臣の署名が入った鉱物採掘の特別許可を取得
[ジャミーンの写真]5月17日 病院の廊下で柚木とジャミーン「出会ったばかりの頃」
[ジャミーンの写真]6月8日 羊を抱くジャミーン
[ジャミーンの写真]9月10日 アディエルの家で柚木とジャミーン
20214月 エネルギー開発事業部 第2課 課長職[太田]4月 丸菱商事 入社
[ジャミーンの母]事故で死ぬ
2022[野崎] 在バルカ共和国日本大使館
2023

乃木憂助の経歴は、5話放送前の8月9日に配信された「考察隊への挑戦状!伏線満載1〜4話ダイジェスト!」で映ったPC画面で判明し、詳細は第5話で明らかになりました。

まとめ

この記事では、TBSドラマVIVANTの時系列をまとめました。

各話放送後に内容を更新していきます。

記載内容の誤りや追記事項がありましたら、コメントをいただけると助かります。

  1. 心理戦防護課程を勧める教官が持っている書類の「目標及び指導の指針」欄に「16.6.8 中村」と書かれていることから、別班入隊は2004年6月以降と考えられ、経歴抹消とともに遡って東京大学大学院へ入学したと考えられる。また、試験時の制服の階級章は曹長のため、幹部候補生課程の終了前と考えられる。 ↩︎
  2. クラウドファンディング画面「ジャミーンはバルカ共和国で2014年1月13日に生まれました。」より。 ↩︎

コメントを残す